2009年01月24日

新世界 〜ドヴォルザーク〜

 

 新しい世代、眼前に開けた新世界。この世界はきっと、凛とした
 輝きに彩られた素晴らしい景色を見せてくれるんだろうなって思
 ってた。誰だってそうだろう。新しいって言葉は、それが物でも
 環境でも何でも、僅かな不安と、それを遥か上回る得も言われぬ
 心の高揚感を感じるものだろう。ボクだってそうさ。
 家電と嫁は新しいほうが良いってよく言うしゴホゴホ!このバカ!


 ある日、今日もEveningなのにベッドでごろごろしていた父に呼ば
 れたボクは、引継ぎか・・・と察し、これから始まる新しい世界に
 その狭い心をドキドキさせてたんだ。ズッキンドッキンとね。


 父は、『ああ、背中がいたい。ゴロゴロするのも疲れるもんだ
     な。あははは!』


 全然ほんと心底笑えないしなぐりたくなる言葉を吐きながら身を
 おこした父は、ボクにペットの風車と財布と一枚の札を渡してこ
 ういった。


 父『これからはもう、お前達の時代だ。』


 貰った財布からでてきたのは、ほんの3200枚ばかりのポゥ。ボクは
 マウントポジションを取り拳を振り上げながら聞いた。

 
 アキ『今のが最後の言葉ってことでいいのかな?』

 父『待たんかこのバカ息子!物事の表面だけをみて判断してすぐ行
   行動しちゃうその思慮の浅さがお前の108ある欠点のうちの一
   つだ。渡したその札、良く見てみろ!』

 アキ『煤Iマレ国タムノン・・・貸し倉庫・・・!』

 父『俺の全てはお前のポケットにはでかすぎらぁ。そこに全ておい
   てきたさ。』
 
 
 ボクはタムに向かって駆けた。正直タムにいくとか面倒だなぁと
 思って引継いでタムに行くまでリア何日かかかったけど、駆けた。

  
 貸倉庫の前まで来たとき、なんだか目頭が熱くなった。
 駄目だ駄目だと思ってた父だけど、ボクのためにポケットに入らな
 い程に引継ぎ資材を貯めといてくれるなんてね・・・へへ。やっぱ父
 さんにはかなわないなぁ。ボクの迎えた新世界は、やっぱり輝きに
 みちた素晴らしいものだっ


 かりもの.jpeg

 倉庫に預けられていたものは多大なる儚さと借金。

 なぁ新世界。その輝きも彩りも、ボクの目には何も映らないのは
 おまえの放つ光が眩しすぎたのかな。

 -----------------------------------------------------------

という事で11代目です。せっせと3日連続で更新したのにまだ
 追いつきません。たまにしか更新しない上話の進むのも遅いな
 んて・・・。おまけに性格までのんびりになっちゃってそれはちょ
 っとおもしろかった。

 ええと11代目ものんびりがんばります。
 
posted by aki at 22:05| Comment(6) | 11代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええええ、倉庫代ってそんなにかかるの!?
高すぎない!?

これはもう一生入れたままだわw

ダメなパパすぎて泣けてくる。
今世もそんなアキくんで居るといいよ。
お財布は私のもんだ。
Posted by シルヴィア at 2009年01月24日 22:57
まるで小説のような文の鮮やかさですね!
特に出だしが引き付けられるものがあって、素晴らしいです(゜m゜;)

あ、変なコメントで済みません;


Posted by 街風 at 2009年01月24日 23:06
シルシル>

 倉庫は多分、200でかりられるんだけど、ちゃん と毎年?払わなければ延滞料がいい感じになり
 ます。俺のはなんか25年前から借りてたっぽい
 からえらい額になってたんだ。中身も空だったし
 なんで倉庫なんか借りてたんだろ・・・。

 >今世もそんなアキくんで居るといいよ。

 揺るがない自分でありたいと思ってます。
 シル屋の収入の全て、頂きます。


Posted by アキ at 2009年01月25日 16:14
>祐君

 偏差値0と名高い内容のこのブログでそんな
 コメント貰えるなんて思わなかった!!

 コメントは何でも頂けるだけで嬉しいんです。
 ありがとうー!
Posted by アキ at 2009年01月25日 16:16
ごめん、吹いたw
なんというか、他にコメントが思いつかないくらいにw
力量に全ての労力を費やしてる気がしますねw
いやいや、そこは、そこだけはね、見習うべきカナ〜と思ったw
Posted by 海 at 2009年01月26日 21:03
海さん>

 あははw人様の心に喜びを届けられたならば
 人一倍愚拙なボクでよかったなと思います。
 し、紳士・・・

 実は力量にも労力を費やしてないんだけど
 海さんはまずInするところを見習うんだw
Posted by アキ at 2009年01月26日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。