2009年02月02日

幼き日の約束


維持

どうせ維持できないしな。作っただけで満足だし。
一部だけ残して撤去しちゃおう。これだけの維持なら赤子でも
できるわあはははは。と、一部だけを残して撤去した内装。

後日、壁に掛けてあったレリーフが壊れたあの日。世界の
赤ん坊で達に贈るごめんなさい。紳士たれの時間です。

※追伸、このあと一番奥の机も壊れました。


-------------------------------------------------------------

幼い頃っていうのはどうしようもない程無邪気なもの。
何の根拠もないのに、叶うって信じきった目をして

『俺は王様になるんだ』

とか、途方もない夢をぶっこいたり、失礼。途方も無い夢
を描いたりするし、2人いれば、大きくなったら結婚するんだー
なんて淡い思いを抱いたりするんもんだ。
ほんと淡いまま消えちまえいいんだそんな思いは!失礼。
抱いたりするもんです。

ボクも例に漏れず、おおきくなったらヘリコプターになるんだ
とか無邪気なもんだったみたいです。

でも大きくなるにつれて、王様なんかなれないと気付くし
ボクも頭の上にプロペラはつけられないと気付く。
あれ。でもランの仕事長かなんかは国王になるんだっけ。

まぁ気付くんです。そして大人になった頃には、そんな夢は
口にするどころか頭からもすっかり消えて、斧仕事に精を出す
毎日をSpendするんだ。

小さい頃の約束もそう。大抵はそれを果たすこともなく、すっ
かり頭からも忘れちゃって各々が思うがままの日々をSpend
していくもんなんです。


幼い頃の約束やら夢ってのはそんなもの。自信満々で描いて
叶えることなく、果たす事無く忘れていってしまうものなんです。
ほとんどは。




実はボクも幼いころある女の子と将来(の財布)を賭けた約束
をしてましてね。引継ぎまでにより多くマスターした方が勝ち。
負けたほうの財布を頂くという夢一杯の約束をね。
ある女の子=マリンさん


より多くマスターっていっても、一世代平均したら10いくか
どうかのボクと14は余裕ーっていうマリンさんだと勝負は見えてる。
そんな勝負に財布をかけろだなんて・・・出来レースでガッポリじゃな
いか・・・!賭けるものは財布だって言ったのは自分からだけど・・・
しかも自分の才能11個までしか把握できてない・・・ゴクリ。
何とか勝利の為に策を弄さねば。


[アキ シラン・ガナ] ハンデを設けないか。
[アキ シラン・ガナ] ボクはマス数+5とかで・・・
[マリン ヴィンセント] それでも勝てそう
[アキ シラン・ガナ] 何もいえねぇ
[マリン ヴィンセント] いいかえせよー


万策も尽き果てて、今までの稼ぎは全て持ってかれるんだなって。
目に映る景色全てが灰色に見える、そんな幼少期を送っていました。


でも哀しいかな。そんな約束も青年になったころにはすっかり
なかったことにして忘れてしまっていたボク。
上に書いてあるような理由で。仕方ないよね。無邪気だったんだから。

毎世のようにだらだらと過ごしていたら、あるお言葉を頂きました。


マリン『私が勝ったら、君の家は差し押さえるよ。』
アキ 『目、覚めたわ。』


その日からというもの、ラン国ラスゴウでは人が変わったかの様
に努力する青年の姿がありました。景品として出しても申し訳の
たつ中身を持った財布にする為に、金策に走る青年の姿が。



-------------------------------------------------------------

追伸、この後シル坊も参戦してきました。飛んで火に入る夏の虫
とはこのこと。1位のマリンさんに3位のシル坊が財布を差し出す
ことになるかなと思います。



◆おまけ

龍神祭

3人で、龍神祭やってるし鴇羽様いくかーと意気込んでいったもの
の誰一人としてAランクになってなかった僕達。大人にもなってん
のに何やってんのかしら!


posted by aki at 18:43| Comment(8) | 11代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはははw
ごめん、すっごい爆笑ww
ほんと、何個マスターできるだろね〜!
才能確認してないから、武術以外は全く未知の領域だけどw
勝負楽しみだねw
Posted by マリン at 2009年02月03日 00:07
マリンさん>

 笑ってもらう事が紳士たれの意義だからね・・・
 幸いですb

 なんだマリンさんも才能把握できてないのかw
 勝機がみえました。マリンさんの勝機がね。
Posted by アキ at 2009年02月04日 00:53
>ボクも例に漏れず、おおきくなったらヘリコプターになるんだ

遠くへ飛んで逝ってしまいなさい。


龍神さまの時、二人で足りない足りない言ってるから、参加費の100パが無いんだと・・・
全くどうしようもない男だな・・・って本気で思ってたよ。。。
Posted by ミル at 2009年02月04日 02:28
ミル>

 >遠くへ飛んで逝ってしまいなさい。
 こんどあったらこぶしだな。

 海さんと俺はあの時もうちょっと高い次元の
 悩みを抱えてたんだ。覚えとくんだぞ。
 Aランク以上じゃないと鴇羽様はかまってくれな
 いって事を・・・!
Posted by アキ at 2009年02月05日 01:15
当事者の私が突っ込むのもなんだけど、結局三人とも門前払いされたことには変わりはないでよねぇ(笑)?
いや〜、なんだろうね、類は友を読んじゃったりするのかなぁ^^?
Posted by 海 at 2009年02月05日 21:22
海さん>

 いやー2人に合わせて演技するの大変だったぞ;
 うっかりのフリも疲れるもんだねw
Posted by アキ at 2009年02月06日 23:15
アキくん頑張れw
Posted by アイオン at 2009年02月07日 12:36
アイオン君>

 頑張るよw金策を・・・!
Posted by アキ at 2009年02月08日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。