2008年11月22日

終末の手記



 天命を知る。あの時計の短い針があと数回12を回れば我が人生も
 終りだろう。ほんと短い針だな・・・。思えばとことんダラダラ生きて
 きた人生。仕事道具を始めて持ったのは成年になってからだし
 たまにスコップを持ったと思ったら3個のカーゥイもとらない内
 にイムレースへと走った。今日こそ仕事に行くと出て行っても
 友達にあえば夜まで談笑する。幼少の頃からイコイバでヒモ宣言
 もしてたっけ。オマケに最後の最後まで妻に嘘をつく。来年ナー
 イ様の舞いを見に行こうなんてね。俺には来年なんてもうないの
 にな。困ったもんだ。後悔もやり残しも一杯あるわまったく。

 でもまぁ・・・そんな俺でも、袖刷りあった人達の人生をほんの少し
 でも彩ることができたなら、ほんの少しでも喜びを届ける事がで
 きたなら、後悔もやり残しもあっても、笑顔で臨終の床に伏して
 いられるってもんだよ。    


                 〜8th Iney 1234 ニート〜
 
 
 ・・・。

 チクショウ!俺がニートでさえなかったら読んだ人の一人や二人
 涙がポロポロなのによ!生前はどうしようもないヤロウだと思って
 たけど、実はステキな紳士だったんだなーって
 上がる評判広がるfeverだったのによー。このポンコツが!ポンコ
 ツは言いすぎやろ。

 
 ------------------------------------------------------------

 えーと、9代目終りました。

 人間夢・目標がないと頑張れないもの。どこいきゃいいんだか分か
 らないんだから中々進めないだろう。その点、悩み多き人間だった
 ボクは惑わずまで目標が定まらなかった為、惑わずになった
 時点でマスターを5個残すというサティスファクション。
 正確に言えば、もう老年になろうかと言う時までだらだらしてま
 した。

 そこから色々目覚めたボクは過ぎ去った日々を取り返すかのように
 砂をとり木を刈り薬草をむしり一般を上げ。最期に150本目の覇者の
 熊手を作った時、『ああ、終ったな。』何とも言葉に出来ない充足
 感を得て、全てを息子に託すことにしました。

 9代占め 

 12個もマスターとは・・・やるなぁ・・・。


 10代目

 これからは、座布団の上で浮いている彼を何卒宜しくお願い致しま
 す!写真に写ってる2人の門下生は至急月謝をもってくるように。
 
 
                             敬具
posted by aki at 19:58| Comment(4) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

遺したいもの

 老年です。ヒゲも色あざやかに実り、紳士としての貫禄十ごめん
 なさい。

 人生も気づけばもう終盤。これからは何かを得ることではなく
 遺していくことにその時間を費やしたい。自分がこの終生精一杯
 築いてきたモノが自分の息子や孫の人生に少しでも役にたったなら
 こんな喜びはないだろう。

 そう。老年にもなってせかせか自分の為に働くことよりも、後世
 の子供達の為に時間を費やすことのほうが80000倍有意義ってもん  だ。
 
 ち、ちがいます。働かない為の口実じゃありません!

 いや、できれば自分の家系だけでなく、お世話になってきたZehnに
 生きる人達のお役に少しでも・・・


 校長か。だな。俺には富も地位もないけど、最後の最後で権力を
 手中に収めて人生最大の栄華を築いてやるぞヘヘヘ

 
 失礼。取り乱してしまったようだ。校長先生となって多くの子供
 達を、清く真っ直ぐ導いていこう。

 
 という事で、崇高なる思いを抱いて美名の校長選挙戦に出馬しま
 した。働かないことで有名とかいう国辱ものの看板を背負ってい
 る僕だけに、果たして子供を任せてくれる親御さんがいらっしゃ
 るのだろうか。ボクが親なら100000把詰まれても無理や。お断り
 やで。普通に考えて。

 という心配が凄かったんですけど、よくよく調べてみたら投票
 するのは子供。ははは。ならこれで余裕や。
 
選挙

 えーと、額から血がでるまで地面に頭こすりつけて、人に頼み込
 んで2票入りました。無事当選です。


 さて、モンペやら学級崩壊を巻き起こす子供達やら、今日の初登校
 に老年のワシの胸はドキドキじゃわい。更年期かのう。

 まぁ授業を壊すような子供がおれば拳で諭せばよい。モンスター
 ペアレンツが怒鳴り込んでくればその行動の思慮の浅さをビシッと
 突きつければよい。ははは。

 おう。あの授業中にも関わらずワシの目の前でシャボン玉を揺らす
 子供は分身のハイジ君じゃないか。あの子は拳で諭してももう遅か
 ろう。のびのび生きとくれ。拳で諭したところで父は課金切れ中
 だしのう。
 
 気を取り直して初授業じゃ。


授業1


 おうおう。こっちの男の子は元気がええのぅ。利発な若者に教示
 することができて、教師冥利に尽きるというものじゃ。
 こっちの女の子は・・・
 
 じゅ、授業の続きじゃ。


授業2


 い、いい事いうなぁ・・・ただひたすらチャランポランかと
 思ってたワシの人生、捨てたものじゃあないのう・・・

 ただこの女の子は・・・



 次回紳士たれ。 〜空っぽの資材箱。え?校長って給金ないの?〜
 
posted by aki at 22:04| Comment(4) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

駆け抜ける思い

枯山水 




 不景気の時代でも今までどおり。いやむしろ不景気の時代だから
 こそ今までよりもなおゴージャスに、ロハスにスペンドする為に
 ジラに道場を開いたものの、入門金および月謝の滞納者続出。
 むしろ滞納者しか現れず。それどころか築いたものは67000把に
 も及ぶ借金。うち50000は身に覚えがないものの、残りの17000
 はトイチ。

 ジラに並ぶ神々しい露店の数々を前にボーっと指をくわえてみて
 たら・・・カモに見えたんでしょうね・・・。はぁ。 

 枯山水の庭を前に妻が呟いた言葉は・・・役場、近いわね。
 思い出して欲しい。この言葉を。『Life Time Respect』

あ、こんばんは。紳士たれの時間です。

 先日ジラで第一回天下一PP決定戦が開かれました。
 天下一PP決定戦とはゼーンに数多いるPP(Ponkotsu Player)
たちが日々己の研ぎ澄ましてきたPonkotus力を競う夢の祭典。

 ◆注目のルールは下記の通り
  ・GMの『管理所の前にプレゼント置いたよ』コールでスタート
  ・コールのタイミングは一切不明
  ・一番にたどりついた人がMPP(Most Ponkotsu Player)

 ◆何故このルールでポンコツかといいますと下記の通り
  ・無料プレゼントと聞いて即かけつける貪欲さ
  ・作業中の仕事も何もかも全て投げ出すあさましさ
  ・いつコールがかかるかゴールもわから無いのに何故か
   近くにいるポンコツの嗅覚
 
 ◆用語解説
  ・PP Ponkotsu Player(ポンコツ選手権参加者)
  ・P力 Ponkotsu Power(ポンコツとしての力量)
  ・MPP Most Ponkotsu Player(PPとして最高の栄誉)

◆補足
  ・言うまでもなく、成績上位者ほど世間には歓迎されません。


 その日僕は、真昼間にも関わらず自宅でゴロゴロしていた。
 さっきからずっと一緒に家にいるのに一言も話しかけてこない
 息子の胸中は量りかねるが・・・まあ目線は痛い。


 アキ『息子よ。お前の心はお前自信の中にだけ在る物。言葉にし
    なくても分かってくれよと言うのはお前のエゴだ。そう
    だろ?伝えたいことはちゃんと声にしろよ。』


 僕は彼にこの世で最も大切なことを伝えた。


 コマ(息子)『働けよ。』


 息子の成長にか何にか分からないけど、涙しながら家をでてタバコに
 火をつける。そろそろ息子に立派な一面の一つや二つ見せんと
 なぁ。初対面の人にも『アキさんも仕事しない系の人ですよね?』
 なんて言われるくらいだしね。へへ。オーラ出てたのかな。
 

 ジラGM『トキハ管理所の前にプレゼントおきました。一人一個づつな』


 PP大会の時間(トキ)だ。コマよ、見てな。この大会、圧倒的なタイム
 で優勝してやるよ。仕事もしてない。何の作業もしてない。場所も
 ジラにある自宅だ。普段ならロンダにいるのに抜群のタイミング
 で自宅だ。我ながら恐ろしいP力や・・・。他のPPとはP力の次元が違
 うさ。
 
 
 俺には金も資材も無いし遺産も結構食い潰したけどなぁ・・・
 譲れんもんくらいあるんや・・・。MPPだけは・・・誰にも譲れんのや!!
 
 
 クズの血の猛るままに俺は走った。いや、疾った。かつてない
 スピードで走った。己のPPとしての誇りの為か。貰える記念品の
 為か。いや、違う。

 
 普段ろくな姿を見せれていない家族に誇らしい様を見せたいから。
 ただそれだけだ。へっ。男ってのはやっかいな生き物だぜ。


 上がるスピードと共に直滑降で落ちていく人間としての尊厳。
 トップで切るゴールテープ。突き破ったPP選手権のタイムの壁、そして
 人類の底辺の壁。

 見たか・・・コマ(息子よ)。父さんの雄姿を・・・。
 万感の思いに思わず涙がこぼれた。今まで一番に輝く涙が。


 コマも泣いた。
 
 『仕事場にもそれ位の勢いで駆けつけろよ・・・。』

 ----------------------------------------------------------

 ◆第一回 天下一PP決定戦 
  〜成績
  
  1位. アキ シラン・ガナ  (27秒)
  2位. リリン・フェンリル  (40秒)
  3位. クロム・ハーティリー (43秒)

  〜総評
 
  1〜3位にはPP界に名高き人物がズラリ。
  下馬評どおりのP力を見せた3人が他を全く寄せ付けない圧倒的な
  力を見せ上位をせしめました。
 
 ----------------------------------------------------------

 あんまり書きすぎるとあの人大丈夫かなと思われかねないので
 ここらで。

 GMから突然『管理所前にプレゼント』とメッセージが来たので
 神速で駆けつけると、管理所の入り口に向かって花束が7個くらい
 ならべられてました。折角欲望丸出しで一番に駆けつけたのに
 花束かよー。いや、物じゃない。気持ちか。
 いや。それ以前に7個って少なくないか。

 とぼやいてると
 空に浮かぶふすまから・・・

CapD20081101.jpeg



 1年やってるけど初めてジラのGMみました!
 サンタ位しかGM見たことなかったのでちょっと嬉しかったです。

 ----------------------------------------------------------

 では紳士たれ。また来週もよろしくお願いします。

 
 ◆追伸2 クロさんとリリンさんは全然ポンコツじゃないので
      あしからず。

 
  



 
posted by aki at 21:12| Comment(12) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

入門金と月謝を用意して下さい。

 皆様こんにちは!結婚しました!

 9代目結婚

 立会人は噂のラブウッッチャー。長いのでラブオッチャンにしようか。
 クロム氏。彼在る所に愛在りと云われる男です。

 
 この結婚を期にボクも3代位慣れ親しんだマレから引越し。
 壁蹴られたりガラス割られたり数百個のカマクラを置かれたり
 家中にマムシが沸いたり・・・
 もうやめよう。過去はここに置いてくわ。
 

 引越し先はZehn一の賑わいを見せる大都会、ジラ。
 問題は場所ですが、カワイイ嫁を貰い勢いと調子にのるボクからすれば
 港前の一等地に家が建つのはパーヒャクですかね。パーヒャク。
 田園調布に家が建つってもんですよへへ!


 ジラの家

 明月2区-2でした。セールスポイントとしては役所に近いことです
 かね。キャッチコピーは・・・
 『思い立ったら即離婚。』
 ・・・。
 
 
 閑話休題。

 一足早く冬を迎えた経済。そして憂いべくスタグフレーションの
 気配。そう。大恐慌の時代!不況の波は例外なくZehnをも巻き込み
 ボクの財布の全てを奪い、一人ラマダンに入る僕。日が暮れても食事
 を口にしない本格派だ。


 タムの浜に沈む夕日に、『明日もあの太陽が昇ってくるなんて
 保障されちゃいない。政治がなんとかしてくれるなんて曖昧な
 ものに頼るのはもうやめだ。これからは己の事、いや、家族の事
 は己でなんとかしよう・・・。』ボクはそう誓った。


 我が家→http://ooooooxx.xxxxxxxx.jp/Desigr/9dadaimenu.html 
 
 という事で、ジラの和風なイメージ+倉庫で永眠しかけていた数々
 の品々を生かすため道場を開きました!
 武術を通して、身体はもとより、何よりも精神を互いに切磋琢磨
 向上していければいいなぁ。

 お友達の皆様は至急入門金と月謝を持って駆けつければいいと思い
 ます!


 ※追伸

  引越しで荷物運びを手伝ってくれた姫&クロさん。ありがとう!
 
posted by aki at 17:12| Comment(12) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

次はビッグサイトで。

 
 自他共栄。譲り合いだけの言葉じゃないしただ助け合い
 だけの言葉でもない。互いに切磋琢磨精進した先にある
 理想の姿を説く言葉である。とボクは思う。

 
 ゼーンにも数多くの武人さんがいて、皆が日々己の技を磨
 いているのには違いないんだけどその理由はひとそれぞれ。

 負けたくないから努力する人もいれば名声を得たいから技
 を磨く人もいる。富が欲しさに頑張ってる人もいるかもし
 れない。(※話を愉快にする為デフォルメですからね・・・)
  

 僕の場合は『自他共栄』。これだ。ああ、紳士たれ・・・。

 ほんとごめんなさい。まだ記事は3個くらいしかないけど
 謝った回数は数年続いているような他の方々のブログに
 匹敵する回数な気がするわ!


 続けます。


 そんな武人達が日々磨いてきたものを競う舞台。武術大会。
 中でもZehnの蒼き守神の名を冠した大会、桐龍杯。
 第三部は力量無制限という古今無双の兵蔓延る武のヨハネスブ
 ・・・無法地帯。いやぁ。いいねぇ。こんな舞台でこそボクは血沸
 き肉踊る。ボクももう9代目。日々下の様に精進もしているし
 3部にでてもそこそこ活躍できるだろう。

G1.jpeg
G3.jpeg
G4.jpeg
G5.jpeg

 負けてばっがりだけどボクにはちょっとよくわからない。

 
 〜〜スケイド国・バエボイ

 
 
 フフン。訓練の甲斐あって無難に決勝進出さ!へっ!
 あ、バス西ですか?ら、来世にでも・・・。
 
 
 今までの経験からバエの無制限大会でも出てくるのは9割5分支給
 武器を持った力量も上がりきっていないNさん。
 
 へへ。商品の金銀財宝は俺が戴きだ!ウヘヘ・・・自他共栄な。さー決勝
 も切磋琢磨切磋琢磨。決勝もあれだろう。木の斧を持つNさんだろ  う。十中八九。

 『こんにちは?』

 Mさんでした。しかも強い。よかよか。腕もバキバキなるってもんよ!

 
 S1.jpeg 
 
 
 腕どころか身も心もバキボキ鳴ったあの日、僕は枯れた。
 

 
 ※追伸

 対人戦はなんだか心が盛り上がるしトーナメントなら尚更だから
 みんなもたまにはバエの桐龍杯3部にでるといいよ!

posted by aki at 01:16| Comment(13) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

痛いのは嫌いでね。


 人間ってのはみんな、夢のような存在なんですよね。
 数多ある星々のなかで奇跡のような確率で地球に生まれ
 数多ある生物のなかでたまたま人間に生まれる。
 アメーバやミジンコに生まれる確率の方が遥かに高い訳
 ですからね。

 そう考えると、人間の存在なんてのは夢のようなもんだ。
 夢のような人だから夢のように消えてしまうんだな・・・と。
 

 何がいいたいかと言うと父が逝きました。

 あ、挨拶が遅れましたがこんばんは。

 続けます。

 葬儀?はは。ないよ。思い出のかけらもね。
 自キャラの思い出の欠片なんて2個しか持ってないよ。


 いや、メンドウクサイとかそんなんじゃないですよ。
 当たり前じゃないですかホント。


 ただ・・・葬儀ってのがなんだか辛くてね。できないんですよ。
 その時だけは現実と向き合いたくないっていうか・・・。

 思い出の欠片ってのもね・・・なんだか形にしてしまうと
 軽くなってしまう気がしてね。
 心の中にだけに存在してる方がね・・・大事に出来る気がして・・・。


 いやだからメンドウくさいとかじゃないです。
 いい加減にしてください。しまいにゃ温厚且つ穏やか且つ
 紳士な三拍子そろったボクも怒りますよ。
 ・・・これはボクが怒られますね。
 

 メンドウクサイとか・・・そんなの理由のちょこっとでしかない。
 皆既日食の時太陽が隠れる割合程度でしかない。


 毎日毎日家から一歩もでず、とうとう父が死ぬまでただの
 一度も仕事道具を握らず遺産を食い潰す。挙句の果てには
 ラムサラに溺れるボクを見て父はどう思ったかな。ろくな
 思い出の欠片にならないだろうな。
 そう思うとね・・・葬儀で思い出の欠片とか・・・。
 
 
 まぁ仕事道具を一度も握らなかったのは理由があるんだ。
 そう。湯川先生も言ってたけど物事には全て理由がある。


 17世紀〜18世紀に起こった産業革命。急速に進んだ技術の
 発展は人々に多くの幸せをもたらすとともに、地球に多くの
 痛みをもたらした。多くの大地を草一本のこらない大地へと
 変え、世界の空を赤銅色に染め上げたんだ。
 
 大きな過ちに人類が気づいた今も人は変わらず。 
 必要以上に資源を刈り、必要以上に空を濁す。

 そんな世界で貫くボクの『働かず』。木も鉱石もいづれは
 枯渇する資源。必要以上に取ることはないじゃないか。
 背中で語るプロパガンダ。世界に届くといいなぁ。

 大言壮語を吐いてきましたけど、今世一度も仕事道具を握って
 ないってところ・・・そこだけはホントなんだ。

 
 ポンコツの血が騒いだのかな。


 嫁ができらたね・・・働こうかな。ボクは自分の為
 には頑張れない・・・人の為にしかね・・・。

 し、紳士だわぁ。

 
 その点、彼の訓練はすごいよ。俺を訓練台にする事で資源をま
 るまる浮かしてるんだものね。エコだね。
 感動とか色々な涙が流れたわ。。

 活気的な訓練.jpeg

 おかしいな。書こうと思ったときはこれについて書こうとおも
 ったのにな・・・ほとんど前置きで終ったな・・・。


 
posted by aki at 14:38| Comment(6) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

祝電と引継ぎ

『少年易老学難成』

 有名な朱熹の漢詩、「偶成」にある一文。
 馴染みある言葉に直すと、少年老い易く学成り難し
 ですね。


 人間すぐ歳とっちゃうから、油断してると録に学べないまま
 終っちゃうから、若いうちにまだまだ時間があるとか思わず
 せっせと学ぼうよみんな。的な意味です。
 
 
 Zehnでも毎日せっせと工房や学校で精進する幼い子供達の姿
 が多数見受けられます。そう。普通引継ぎ直後の子供時代は
 技能上げとか学校とかで忙しいもの!幼いうちから己を磨く
 ことに精進するその姿はステキだ!

  
 だけどそんなZehnの日常に馴染めない子供が一人。彼は引継
 ぎしてすぐだというのに何故かとても暇。まぁ上げられる技能
 とか全部上げて暇言ってるなら、このエリートが!寿司よこせ
 寿司。養ってください。ってなもんですが、その彼の技能は・・・


 料理:錬士1
 金物:教師1
 一般:見ならい
 他 :手をつけ・・・
 もうやめよう。子供の心は繊細なもの。彼をこれ以上傷つける
 のはもう止めよう。

 その子供ってのが他ならぬボクのなんですがね。


 金と暇を持て余してたので、ジラの港でパンダ
 ねーかなーと探していると・・・


 Mini & Syl(汁)『あ、紳士、いや神父!』


 柄は悪いが見る目は有りそうなお二人にありました。

 なんでも、めでたいことにこれからお二人は結婚され
 るとの事。

 二人の出会いは、スラム外で財布をすろうとした姫と
 すられそうになったMini君との事。

 ちょうどブラブラ歩いてた僕に神父をお願いしたいとの事。
  

 aki『人の幸せや笑顔がボクにとって何よりの幸せ。何を断る
   理由があろうか。』


 紳士的な一面を見せたところで、Zehnが誇る一流式場。庭園に
 向かいました。ニート部部長と幹部である姫とミニ君が庭園で
 って・・・と思ったけど、子供なりに空気を読んだ僕はだまって
 ついていきました。
 


 全ての庭園を締め出されました・・・。

 

 庭園の管理人はどこの人も、姫とミニ君の姿をみるなりその
 扉を硬く閉ざしてしまいました。多分、以前酒にでも酔って
 中で暴れたりしたんだろう・・・。
   

 しかた無いのでスケイドのツリーの前でやろうという事に
 なりました。庭園ほど綺麗ではないかも知れないけど、あそ
 この景観もなかなかのもの。それにあそこなら締め出される
 心配もないからね♪
 
 
 イクスーに締め出されました・・・。


 Mini & Syl(汁)『もうマレのあそこでやろう。』
 
 鍵が無くても家に入れるスキルを持つ者を相手に、抗う術は
 有りませんでした。

 ・・・
 ・・・
 ・・・  



 前置きが長くなったけど、クロさんと桃さん、結婚おめでとう
 ございます!末永くお幸せにどぞ!

 あと合奏ありがとう!ボクはミスってばっかで
 すいませんでした;;楽しかったです!

 
 

km.jpg





煤I!


姫&ミニ君も結婚おめでとう!
飽きれる程お幸せにどぞ!

ms.jpg



posted by aki at 01:27| Comment(5) | 9代目 アキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。